北イタリアから
by mifita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 ★e-mail



イタリアワインや食材が
豊富です!
porcovinoさんのサイト
コチラ →






カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。Copyright © 2013 mifita All Rights Reserved.
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 03月 13日
白アスパラでカルボナーラ

b0273558_23342782.jpg


ご近所の若カップルにうちのネコ2号♀が "ブービー” と呼ばれてる事発覚 (゚ロ゚ ; ナニ-!

そのカップルに昨日久々に会ったらちょうどうちのネコ2号も地面でごーろごろごーろごろしてて、
彼女がとってもカワイイって言ってくれたので私もネコ2号の名前を呼んだら・・

「え゛?このネコ、ブービーじゃないの?!」 って。

そしたら彼の方が 「あ、わかんないからオレがブービーって呼んでたの」 って。

彼女 「えー!」 って、それより私が 「えー!」 だわ!

メスなのにー パーマン2号かっつーの
夜、夫に伝えたら大笑いしてしばらく「ブービー」って呼んでました。そして振り返るネコ・・・ (´^`)



さて、本題。
まだ本時期には早いですが、見かけたので思わず買った白アスパラ。

b0273558_2335895.jpg


アスパラを見ると毎年この時期が来たか~なんて思います。

私達が今の家に引越して来たのが数年前の4月でした、ちょっとした手違いでキッチンがまだ無く。。
数日間、電子レンジとホットプレートで出来る料理でご飯作ってました。
その時に大活躍だったのがアスパラ。
ちょうど良い時期で、ラップしてチンするだけで美味しく食べれて重宝しました。

2つあるうちの1つの洗面所を食器や食べ物専用洗い場にしたり
大変だったけど今思うと良い思い出だったりします。

イタリアでアスパラと言えば
ゆで卵だったりポーチドエッグなんかと一緒に塩、オリーブオイルでシンプルに食べるのが定番。
とにかく卵に合うのでうちでは毎年アスパラのカルボナーラを必ず一度は作ります。

とっても濃厚でーす。

作り方は うちのカルボナーラ と同じで、パンチェッタを炒める時に切ったアスパラも一緒に炒めています。
もちろん緑のアスパラでも美味しいです。




[PR]
by mifita | 2013-03-13 23:38 | ごはん:イタリアン

<< 鶏肉のインヴォルティーノとバゲ... Crémet d'Anjou >>