北イタリアから
by mifita
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 ★e-mail



イタリアワインや食材が
豊富です!
porcovinoさんのサイト
コチラ →






カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。Copyright © 2013 mifita All Rights Reserved.
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012年 10月 09日
紫アスパラ

b0273558_6383523.jpg



ちょっと前の話になりますが・・

メルカートに行くとアスパラだけを売ってる店があり、
珍しい紫のアスパラガスがあったので聞いてみると。(写真撮るの忘れたので参考


「これは生で食べるとおいしいよ!」 との事。

生で食べたこと無かったので即購入でした。


●お店のおばちゃんお勧めの食べ方●

アスパラは細く切る
bresaolaっていう牛肉の生ハムと一緒に。
レモン汁、マッジョラーナ(マジョラム)、オリーブオイル、塩で合えるだけでブォーノよ~と。


b0273558_6433616.jpg
マッジョラーナ、うちに無かったので
植木屋さんに寄って買って帰りました。
オレガノと良く似てると思ってたんですが、
調べてみたら同属らしい。へぇ~



アスパラのあくがマジョラムとレモンで
適度に消されてて、bresaolaの肉感と塩気、
それ全てがオイルで1つになって美味しかったです!



スーパーで普通に売ってる食材ではないので、次食べれるのいつだろうぉ (´ー`) 
[PR]
# by mifita | 2012-10-09 06:49 | ごはん:イタリアン

2012年 10月 07日
ヴォンゴレ LUPINI

b0273558_2223110.jpg


こちらのアサリには2種類あって
大きめのvongole veraci と 小さめのvongole lupini がある。

今日は売ってくれたおねーさんの勧めもあって、ダシ重視のLUPINIを選択。
理想はveraci・lupini半々だけどネットに入っているのをそれごと買わなければならないので
両方買うと多過ぎる・・・残念。



●ポイント●

面倒だけどヴォンゴレは飾り用に殻付を少し残して後はパスタが茹で上がるまでに身を取り出しておく。
トマトは輪切りにしてオーブンでしばらく水分飛ばして甘みを出す。

パスタはアルデンテよりももっともっと手前で茹で上げて後はヴォンゴレから出た汁で仕上げる
旨みがパスタの中までしみてウマ~い。


夜の写真はムズカシイィ (--;)
[PR]
# by mifita | 2012-10-07 22:24 | ごはん:イタリアン

2012年 10月 06日
ロールケーキ foresta nera
    
b0273558_1954619.jpg



元々スイーツ好きでもなく、食べるならプレーンな味の方が好きでしたが
イタリアに来てからドルチェも好んで食べるようになり・・・
チョコ好きな旦那に会ってからはチョコ物ばかり食べ・・・
気づけばチョコベースのドルチェを作りがち。


そして今回ロールケーキ
ココア生地に、ガナッシュ生クリーム、ドイツに行った時に買ってきたサワーチェリー入り。
ドイツのケーキ、ブラックフォレストケーキみたいなコンビネーション。
飾りはせずシンプルに。


何日で食べきるかなぁ



b0273558_1941157.jpg
ちなみに後ろに写ってるバラはうちで採れたバラなのです。
難しいと言われているバラなのにうちの土が合っているのか
恐ろしい勢いで育ち、
ものすごい数の花を数ヶ月に渡って次々と咲かせてくれるのです。
が、そのせいでオリーブの木が一本
見えなくなってしまいました・・・
[PR]
# by mifita | 2012-10-06 19:44 | ドルチェ:チョコレート

2012年 10月 06日
はじめ
ブログはじめます。
以前別のブログをやっていたのですがあえてそこへ戻らず新しく。

まだタイトル含めいろいろ仮状態ですがとりあえず。

普段のご飯だけでなく最近はまっているパン作りや(恐れながらやんわりバゲット修行も・・)
イタリアでの出来事など書いていきます。

よろしくどーぞ。


   
    
b0273558_0265920.jpg

[PR]
# by mifita | 2012-10-06 00:22 | その他